働くなら大手のタクシー会社

大阪のタクシードライバーは給料が良い?

働くなら大手のタクシー会社

タクシー会社に就職したいという人はたくさんいます。タクシー運転手は気軽に働けると言われているのはその理由のひとつでしょう。他の人との人間関係がまったくないわけではありませんが、営業時間中はだいたい一人で黙々と作業していえばいいので、人とのやり取りが面倒だという人には向いています

 

また運転が好きであればまさに天職ともいえるでしょう。しかも給料に関しても決して悪くありません。働く地域によって差がありますが、東京や大阪といった大都市であれば利用者がそれなりに見込めるので給与も期待できます。

 

実際に「一般社団法人 全国ハイヤー・タクシー連合会」の報告によると、平成28年度は大阪は東京や千葉についで3番目にドライバーの平均収入が高い都道府県でした。大阪は日本の大都市のひとつですし観光客もたくさんいます。国内からも国外からも訪れる人は多いですから、大阪でタクシードライバーとして転職するのは現実的なことです。でもひとつ注意事項があります。

 

タクシードライバーになるには会社選びで失敗してはいけないということです。会社はどこでも良いわけではありません。やはり稼ぎやすい会社と稼ぎにくい会社があります。初心者はまずは大手に入るのが良いです。

 

会社は大手で決まり!

大手のタクシー会社で働くのが良い理由にはいろいろな要素があります。例えばネームバリューです。これは侮れません。タクシー業界に限ったことではありませんが、やはり何かの商品やサービスを利用するときは、多くの人はすでによく知っている会社の提供するものを選ぶ傾向があります。

 

タクシーに関しても普段良く見聞きする名前のタクシー会社を選びたくなるでしょう。その点大手は知名度に関してはかなり高いです。知名度があるだけですでに顧客を獲得しやすい地盤があるわけです。

 

また大手のタクシー会社であればタクシーチケットの存在もあります。契約している企業や官公庁の数が多ければそのチケットを使う客を拾えます。チケットを使う客はロングに乗ってくれる可能性があり、その場合は売り上げが当然高くなります。

 

また大手は専用乗り場を持っています。専用乗り場とはその会社だけが乗り入れることの出来る会社です。オフィスビルやホテルや病院といった人がよく集まりそうな場所にあるので集客率が高いです。

 

専用乗り場の一例として例えば日本交通株式会社は大正15年創業の大手ですが、大阪では仲之島や本町、OBPなど8箇所に専用乗り場を持っています。専用乗り場を使えば他のタクシー会社との競合を避けることができ有利です。それだけで売り上げをある程度確保することができるので、これは便利です。

 

大手は研修制度や福利厚生がしっかりしている

働くなら大手のタクシー会社

タクシー未経験者の人にとってタクシー転職で重要なのは研修です。経験が浅いドライバーはまだ売り上げを向上させるスキルやノウハウに詳しくありません。流しでひたすら走っていれば客がいくらでもつかまるわけではないので、どんな風に走ればいいのか知識を蓄える必要があります。

 

先輩乗務員が同情するなどして細かな情報を教えてもらえれば業務に弾みがつきます。大手は研修に関して制度がしっかりしている傾向があるのでその点安心です。また福利厚生に関しても充実している傾向があるので、給料のみでないこれらの部分も大手の魅力です。

 

大阪の有名な会社はどこ?

大阪のタクシー会社の中で大手といわれる会社にはどんなとこがあるか見てみましょう。まず有名なのは日本交通です。日本における最大級のタクシー会社です。勤務地は9箇所あります。独自の無線システムで安全が図られているので女性でも安心して働けます。

 

さくらタクシーは日本交通グループの会社です。未経験者には研修期間がなんと6ヶ月という充実した長さになっています。初心者でも気軽に始められて魅力です。国際航業大阪はほとんどの車がクラウンスーパーデラックスというリッチな会社です。最新鋭の配車システムで実車率の向上が図られるのが魅力です。

 

大宝タクシーは創業91年の老舗で、知名度が高く顧客も安定しています。歩合率も高く60%超えをしています。東京日本交通は月間16万回以上の無線配車の実績があります。その分だけ待ち時間が少なく効率的に稼ぐことが可能です。

 

他にも注目の有名なタクシー会社はありますが、未経験での転職であればこれらの会社から始めてみるのも良いでしょう。もし誰か信頼できる人に相談しておきたいのであれば、「タクQ」などタクシー求人支援サイトを使うと良いです。

 

タクQは大手や優良タクシー会社のみを紹介するサイトですが、無料で転職相談可能です。どんな基準で選ぶといいか、65歳以上働きたい、保証人がいないなどの質問や悩みに答えてくれて便利なので活用してみましょう。